フレンチシャビーな家

「壁は白いタイルをイギリス貼りに」

「アイアンを使った階段がほしい」

「キッチンはヴィンテージ風で」・・・。
妥協を許さないT様の要望に、限られた敷地と予算内で極限まで応えた夢のカタチが完成しました。

 

アンティーク風の白い無垢材の扉、ポテっとした質感とツヤを持つカントリー調のアメリカンコンセント&スイッチ

 

ライティングまでT様自身でプロデュースするなど、想いとこだわりがぎっしり詰まった住まいです。

間取りプランも、生活スタイルに寄り添った特別仕様

ウォークインクローゼットは1階に、洗面・トイレは仕切らずに

オープンにと、固定概念に捉われない自由な設計で、暮らしやすさを手に入れました。

手持ちの家具や小物までもがインテリアとして映えるのは、アイテムに合わせてプランを同時進行したから。

オシャレな暮らし方を求めるT様にとって、”参加型の家づくり”が最強の味方だったと思います。

お気に入りのものたちに囲まれて、居心地のいい家に。